休日はいて欲しくない旦那

子供が大きくなるにつれて、次第に旦那が子供の教育について口を出して来るようになりました。

まだ言葉もたどたどしい頃は、全く育児に無関心で、私が子供から少し離れて息抜きをするという事すら出来ませんでした。

なので、育児を一切手伝わないのであれば、子供の育て方については口出ししないでと言っておきました。

ですが、今ではやたらと勉強方法についてなどを細かく聞いてきます。
私は、本人のやる気を無くしてしまう事が一番怖いので、のんびりと教えてあげようとしていました。

なのに、色々とテキストをやらせろだの参考書が良くないだのとにかくうるさくて仕方ありません。

けれど、私が一番許せないのは、主人の生活態度です。
とにかく家にいる日はだらしがなさすぎて困ります。
一日中パジャマ姿で、スマホのゲームばかりしています。

食事中もです。
昼頃から酒を飲み、グダグダに酔っ払ってみっともないったらありません。

そして最も許せないのは、トイレのウォシュレットです。
強い水圧で使うので、そこら中か毎回水浸しなのです。
子供の教育云々より、自分の生活態度を改めない旦那に色々言われるのがストレスです。

予防接種

子育てで大変なのが、予防接種。

昔と違って今は全て保護者の責任で保護者の判断で個人的に行います。

地域によっては集団接種っていうのがあるようですが、私の住んでいるところは自分で予約して自分で調べて自分で接種に出向くというスタイルです。

体調が悪いと延び延びになってしまうから大変です。
昔と違うのは、ワクチンの種類がかなり多いこと。
そして同時接種で死亡例が出たことから、単独接種の傾向が強くて毎週毎週通わないと終わらない。

うちも春に受ける予定が、体調を崩してそのまま忘れてしまってました・・・

そしてそろそろインフルエンザも打つ時期になってきたから、定期接種のものを早く片付けておかないと保育園入園まで間に合わなくなってしまいます。

昔と今でよくなったところは、無料で打てるワクチンがかなり増えたことです。
おかげで気兼ねなくワクチン接種ができます。

子どもも回数が多いと注射を毎回やらなきゃいけないわけだからかわいそうなんだけどやっぱりワクチン接種しとけば、重症化が避けられるから必要ですよね。

ちゃんと勉強させないと・・・

先日友達からこんな話を聞いた。

従業員が行っていたというのだがそれがあまりにもひどい。

金利5%で銀行に10万円を2年間預けたら利子っていくらになるかって聞いたら10万×2年×5だから100万円!!

小学生じゃなくもう20台半ば。

宛名を書かせてみたところ「柴」と書かなくちゃいけないところを「紫」と書いてくる。

「しばはら」さんを「むらさきはら」さんとかいたのだ。

それに対してむらさきはらさんっておると思うか?って聞いたら「柴」なんて習ってないもんって答えたという。

もう30歳近くになるというのに何という事だろう。

こんな話を聞くとしっかり勉強させておかないと大人になった時に当人がかわいそうになってしまう。

小さいうちにしっかり教育を受けさせるってことは大事だよね。

勉強しなさいって毎日いうのもなんだけどやっぱりたくさん本を読むように仕向けて行かないといけないかな。

しかしこの人子供いるのだろうか。

子供がいたとしたらなんか恐ろしい気がする。

やっぱ読まなきゃな

口コミや評判という類で最近ちょっと助かったことがある。それはYahooオークションでのこと。

Yahooオークションには取引相手を評価することができるが自分はオークションで650くらいの評価をもらっている。

まだ非常に悪いという評価をつけられたことがなかった。

先日取引をした時に落札者に対してこちらから連絡を送った時のことだ。帰ってきた返事が何かおかしい。

私からの連絡を全く読んでいないかのような自分よがりな返事。

おかしいなと思って確認の連絡をしてみたのだがまったく返事が返ってこなかった。

それでおかしいなと思って相手の評価を見てみたところよい評価がされているものの悪い評価が多く自分の時と同じように連絡を読んでいないとか。

中には新品のものを送っても壊れているとかクレームをかけてくるなんてあった。

それで非常に怖くなってしまってその人の落札を取消にさせてもらった。

それで自分には取引システム上非常に悪いという評価が2つついてしまった。

これはまあ仕方ないことだなと思うがそれでも自分は助かったと思っている。

先日やらせなんてことで口コミや評判の信頼が落ちるような事件もあったがやっぱりこういった情報も重要だよなと実感してしまった。

口コミ依存症

何かを買うにあたっては情報が多すぎるこのご時勢。やっぱりネットで口コミや評判を調べてしまいます。
でも、食べ物に関してはあまりアテにならないのかも、、、

好みがありますからね。私は他人と好みがちょっと違うのか、大抵ハズれます。

そして私の好きなものはあまり人気がない!

だからこれからの口コミ情報はその情報提供者のことを詳しく分類できて、そこから情報を得ることが出来るといいな、と思います。

そういう意味ではmixiのコミュニティなんかは使えますヨ。同じ趣味の人のコミュだと大体嗜好が似ていますからね。

ある洋服ブランドのコミュだと、この服は前のあれに似てるから着こなしやすいとか。ある食べ物愛好家のコミュだと、あれは当たりハズレっていうのがリアルに感想がのっていて参考になります。

全てがその通りってワケじゃないから、その当たりは自己責任で。あとはやっぱり実際に友達とか知り合いとか実在する人の評判は大事ですよね。
最近はネットの情報も信頼性にかけてきてるから。

桜と景気

桜の木って不思議です。日本ならではのこの植物。イロイロな逸話がありますよね。

会社にはたくさんの桜の木があり駐車場の周りを彩っています。

そんな桜の花があまり咲かなかった年がありました。

ちょうど桜の時期がくる直前に会社の中心的な存在だった常務が亡くなったのです。

桜も常務の死を悲しんでいるかのようでした。もちろん翌年には今までどおり綺麗に咲いてくれました。

桜の木を植え替えると咲かないともいいますよね。とてもデリケートな植物なんですね。

咲き方は華やかなのに豪快に散っているようで儚げな憂いのある桜。海外からも注目されているのも納得がいきますね。

そんな今年の桜。例年より遅く咲いたのですがその時期ももう終わってしまいます。
今年は我が家も間近で桜を見ることができてよかったです。また来年ステキな花を咲かせてくれることを願って。

その頃にはうちの子供たちもまた一段と大きくなっているのだろうな。そして私達親はひとつ歳をとるのですね。うれしくも悲しい一年です。